原子力規制委の独立性に疑問符 規制庁と経産省が水面下で運転延長検討

12/27 23:00 更新 北海道新聞 WEB <解説>原子力規制委の事務局である原子力規制庁が経産省と水面下で原発の運転延長に向けた検討をしていた問題は、両省庁の不透明な関係を浮き彫りにした。 規制委は東京電力福島第1原発事故の教訓を踏まえ、原発を推進する経産省から離れた安全規制組織として設立されたが、独立性に疑問符がつ…
コメント:0

続きを読むread more

平和への願いの輪広げよう 福島県南相馬 在日ウクライナの少年少女迎える

2022/12/26 21:04 福島民報 WEB 平和への願いの輪を広げようと在日ウクライナの少年少女を迎えた「MJCアンサンブルのクリスマス」は25日、福島県南相馬市のサンライフ南相馬で開かれた。  市内の少女合唱団MJCアンサンブルの主催。原町、原町中央、南相馬の3ロータリークラブ(RC)が共催した。  日本に住…
コメント:0

続きを読むread more

原発立地でも雪で停電「ブラックジョーク」 柏崎市長が国に苦言

2022/12/25 08:28(最終更新 12/25 08:28)毎日新聞 WEB 「世界最大の原発立地点でありながら、4日間も停電し、笑えない世界最大のブラックジョークだ」。新潟県柏崎市の桜井雅浩市長は23日、政府の「グリーントランスフォーメーション(GX)実行会議」がまとめた基本方針について、今回の豪雪被害に触れながら、国…
コメント:0

続きを読むread more

原発運転延長に規制委前のめり 40年制限手放し、事故の教訓どこへ

2022年12月24日 6時00分 朝日新聞 WEB 「できるだけ早く、原子力規制委員会の場で(経済産業省)資源エネルギー庁から詳しい説明を受けられるように調整をお願いいたします」  9月28日の原子力規制委員会の会合で、山中伸介委員長が切り出した。山中氏が委員長に就任してから2日後のことだった。 8月24日のGX(グ…
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発事故 構内作業で白血病など発症の2人を労災認定

2022年12月23日 20時33分 NHK WEB 東京電力・福島第一原子力発電所の事故後、原発構内で収束作業にあたっていた男性2人が白血病などを発症したことについて、厚生労働省は業務との因果関係を認め、労災と認定しました。 労災が認められたのは、いずれも東京電力の協力会社に勤め、2011年3月の福島第一原発の事故のあと、…
コメント:0

続きを読むread more

原発建て替え・運転延長へ転換 政府、GX基本方針

2022年12月22日 16:22 日経 WEB 政府は22日、GX(グリーントランスフォーメーション)実行会議を開き、脱炭素社会の実現に向けた基本方針をまとめた。原子力について「将来にわたって持続的に活用する」と明記した。廃止が決まった原子力発電所を建て替え、運転期間も現在の最長60年から延長する。東日本大震災以来、原発の新増設…
コメント:0

続きを読むread more

原発運転期間延長めぐり原子力規制庁 経産省と事前にやりとり

2022年12月22日 NHK WEB 原発の運転期間の延長をめぐって、原子力規制委員会が安全性を確認する制度の検討を指示する前に、事務局の原子力規制庁が推進側の経済産業省から検討状況などを聞き、制度作りの体制を整えていたことが分かりました。 規制庁には高い独立性が求められていますが、規制委員会は「事前の準備は問題ない」とし…
コメント:0

続きを読むread more

福井 美浜原発3号機 運転停止認めない決定 大阪地裁

2022年12月20日 17時45分 NHK WEB 全国の原発で唯一運転開始から40年を超えて稼働している福井県にある美浜原子力発電所3号機について大阪地方裁判所は原発に反対する市民グループが老朽化による事故の危険性などを主張して運転しないよう求めていた仮処分の申し立てを退ける決定を出しました。 原発の運転は福島第一原発事…
コメント:0

続きを読むread more

復興税の一部防衛費転用 「納得できない」6割超 福島県民世論調査

2022/12/19 09:38 福島民報 WEB 福島民報社は福島テレビと共同で県民世論調査(第39回)を実施した。東日本大震災の復興特別所得税の徴収期限を延長し、一部を防衛費増額の財源に充てる政府方針の受け止めを尋ねたところ、「全く納得できない」と「あまり納得できない」が合わせて61・5%に上った。被災者をはじめ国民不在と指摘…
コメント:0

続きを読むread more