"原発"の記事一覧

新潟県原発「三つの検証」総括委巡り花角英世知事 「再開へ交渉の余地ある」委員長解任は改めて否定

2023/2/1 21:50 (最終更新: 2023/2/1 21:51)新潟日報 WEB 原発の安全性を巡る新潟県独自の「三つの検証」を総括する委員会の進め方で県と意見が対立している同委の池内了(さとる)委員長について、花角英世知事は1日の定例記者会見で「考え直してもらえる余地はあると思う」と述べ、当面、県の意向に沿うよう要請を…
コメント:0

続きを読むread more

所沢の汚染土再利用計画、隣接町会が反対決議 投票者の85%超が実施反対 市長「住民理解が大前提」

2023年2月1日 06時00分 東京新聞 WEB 除染作業で出た汚染土を県外で再利用する環境省の実証事業で、実施場所の候補の一つに挙がっている埼玉県所沢市の環境省環境調査研修所西側の同市弥生町の町会(約800世帯)が実証事業への反対を決議していたことが分かった。これを受けて藤本正人市長は31日、取材に「町会の決議は重い。地域の皆…
コメント:0

続きを読むread more

関西電力 高浜原発4号機が自動停止 原因を調査

2023年1月30日 19時29分 NHK WEB 30日午後、福井県にある関西電力の高浜原子力発電所4号機で原子炉内の核分裂の状態を示す中性子の量が急激に減少したという異常を知らせる信号が出て原子炉が自動停止しました。原子炉は正常に停止し、今のところ核燃料の冷却に問題はないということで、関西電力と原子力規制庁が原因を調べています…
コメント:0

続きを読むread more

原発建て替えは「敷地内」限定 政府、慎重派配慮で方針修正

2023年01月29日 共同通信 WEB 政府が昨年末にまとめた脱炭素に向けた基本方針で、廃炉が決まった原発の建て替えを「敷地内」に限定する表現に改める方向で調整していることが29日、関係者への取材で分かった。 公明党などに原発推進に慎重な意見があるため、配慮するとみられる。  原発の最大活用に政策転換する「GX実現に…
コメント:0

続きを読むread more

柏崎刈羽、運転には「まだ課題」 現地調査で原子力規制委員長

2023年01月28日 共同通信 WEB 原子力規制委員会の山中伸介委員長は28日、テロ対策不備で事実上の運転禁止命令を出している東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)を現地調査し、改善状況を確認した。終了後に山中氏は「核物質防護上、具体的には話せないが、課題がまだある」との認識を示した。 山中氏は生体認証装置を導入した原子炉建屋に…
コメント:0

続きを読むread more

「一般的にはない」 規制事務所長が東京電力の姿勢問題視 柏崎原発審査書類流用

2023/1/28 7:00 新潟日報 WEB 東京電力が新潟県の柏崎刈羽原発3号機の審査書類に同2号機の記述を流用していた問題で、原子力規制庁柏崎刈羽原子力規制事務所の渡邉健一所長は27日の定例記者会見で、他号機の情報を流用することは「一般的にはない」と述べた。 流用したとしても、そのことを明示すべきだとして、審査書類で明…
コメント:0

続きを読むread more

柏崎刈羽原発6・7号機再稼働 所長「地元の信頼が不可欠」

01月26日 15時38分 NHK WEB 電気料金の値上げの申請にあたって、東京電力ホールディングスが柏崎刈羽原子力発電所の6号機と7号機の再稼働を織り込んだことについて、発電所の稲垣所長は、再稼働には地元の信頼が不可欠だとして、信頼回復に向けた取り組みを引き続き進めていく姿勢を強調しました。 東京電力ホールディングスは今…
コメント:0

続きを読むread more

“原発 運転期間上限超え法案” 経産省から通常国会に提出へ

2023年1月24日 18時27分 NHK WEB 脱炭素社会の実現に向けて原子力発電を最大限活用するため、実質的に運転期間の上限を超えて原発を運転できるようにする法案などが24日、自民党の部会で示され、経済産業省から今の通常国会に提出することが報告されました。 24日開かれた自民党の経済産業部会では、2050年の脱炭素社会…
コメント:0

続きを読むread more