原発事故に備え 野辺地町などで県防災訓練

2022年11月17日 東奥新聞 WEB 東北電力東通原発(青森県東通村)の重大事故を想定した本年度の県原子力防災訓練が17日、野辺地町を主会場に行われた。 県や関係市町村、民間など約40機関の約970人が、万一の事態に備え、住民避難や避難所運営などの手順を確認した。以下定期購読者のみ閲覧可能
コメント:0

続きを読むread more