原発再稼働で隣県に交付金 5億円、経産省が制度変更

2022/11/09 共同通信 WEB 経済産業省は9日までに、原発が再稼働した際、立地する市町村と接している隣県が国から最大5億円の交付金を受け取ることができるよう制度を変更した。 中国電力島根原発(松江市)の隣県の鳥取県が最初のケースとなる見込み。交付金は地域振興に充てることができる。  経産省によると、島根2号機…
コメント:0

続きを読むread more