原発運転60年の維持を要求 原子力規制委に市民団体

2022/11/07 共同通信 WEB 原発の運転期間を「原則40年、最長60年」とする現行制度を撤廃する政府方針を巡り、全国の計約120の市民団体などが7日、原子力規制委員会に現行制度の維持を申し入れた。 共同声明で「老朽原発を動かすことは極めて大きな危険を伴う。交換できない部品も多く、点検できる範囲も限定的だ」と訴えてい…
コメント:0

続きを読むread more