原発も還暦超え?

2022/11/27 04:00 山陰中央新報 コラム WEB 近い将来、数え年61歳の還暦を過ぎても現役で働く原発が出てくるかもしれない。「原則40年、最長60年」としている運転期間について経済産業省が、再稼働の審査などによる停止期間を年数から除き実質的に60年超の運転を可能にする案で最終調整に入った▼審査期間を除外すると、10…
コメント:0

続きを読むread more

セシウム含む海水でゴカイ飼育 体内蓄積の仕組み解明へ

2022年11月26日 08時55分 福島民友新聞 WEB 県は、東京電力福島第1原発事故で放出された放射性セシウムが海水を通じて時間の経過とともに生物に取り込まれる過程を、実験によって調査する。県はこれまでも餌からのセシウム取り込みについて調べていたが、海水からの生物への放射性物質の蓄積について調べるのは初めて。25日に相馬市の…
コメント:0

続きを読むread more

経産省 原発政策の方向性 次世代原子炉は廃炉の建て替えが念頭

2022年11月26日 6時52分 NHK WEB 経済産業省は、原子力政策の方向性の素案をまとめ、次世代の原子炉については、今後、廃炉となる原子炉を建て替えることを念頭に、具体化を図る方向で調整を進めることにしています。 政府は、脱炭素社会の実現やエネルギー安全保障に対応するため、既存の原発を最大限活用するほか、これまで「…
コメント:0

続きを読むread more

東北電、電気料金32・94%値上げ申請 家庭向け、来年4月実施

2022年11月24日 14:03 | 2022年11月24日 22:07 更新 河北新報 WEB 東北電力は24日、家庭向け電気料金の規制料金について、平均32・94%の値上げを国に申請した。基本料金や電力量単価を改定する値上げ申請は2013年2月以来。値上げ幅は過去3番目に大きい。国の認可が不要な家庭向け自由料金も平均7・69…
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナ4原発で外部電源喪失 ロシアの攻撃で、放射線量は正常

2022 01時05分 共同新聞 WEB 【キーウ共同】ウクライナで23日、ロシア軍による首都キーウなど各地へのミサイル攻撃があり、ウクライナの電力会社ウクルエネルゴは23日、電力インフラが損傷したとして、全土で緊急停電に入ったと発表した。 原子力企業エネルゴアトムは、これに伴い国内4原発の緊急保護システムが作動し、外部電源…
コメント:0

続きを読むread more

関西電力高浜原発にMOX燃料が到着 フランスから輸送船、プルサーマル発電用

2022年11月22日 午後7時50分 福井新聞 WEB 関西電力高浜原発3号機(加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)でプルサーマル発電に使用する予定のプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料16体を載せたフランスからの輸送船が11月22日、福井県高浜町田ノ浦の同原発に到着した。高浜原発へのMOX燃料搬入は2022年11月以…
コメント:0

続きを読むread more

北海道 泊原発再稼働審査「地震・津波対策が大きな論点」 規制委員長が見解

11/21 20:10 北海道新聞 WEB 原子力規制委員会の山中伸介委員長は21日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、再稼働に向けた審査を行っている北海道電力泊原発(後志管内泊村)について「地震・津波関係の評価、対策が極めて大きな論点になる」と述べ、引き続き自然災害への対応が審査の焦点になるとの見方を示した。  泊原発…
コメント:0

続きを読むread more

「総力挙げ再処理完工を」/経産相、原燃に

2022年11月20日 東奥新聞 WEB 西村康稔経済産業相は19、20日、青森県内4カ所の原子力施設を視察した。視察後の取材に、六ケ所再処理工場(六ケ所村)の完工に向け総力を挙げて取り組むよう事業者の日本原燃に要請したことを明らかにし「引き続き原燃をしっかり指導していく」と述べた。 同工場は着工から約30年が経過しても本格…
コメント:0

続きを読むread more

「常磐もの」味わって! 東京、20日まで「ふくしまお魚まつり」

2022年11月19日 08時45分 福島民友新聞 WEB 「常磐もの」の愛称で知られる県産魚介類の魅力発信を目的とした「発見!ふくしまお魚まつり」が17日、東京・日比谷公園で始まり、海鮮丼やウニの貝焼きなど新鮮な常磐ものを使った料理を求め、来場者が列を作っている。入場無料。実行委の主催。20日まで。  東日本大震災と東京電…
コメント:0

続きを読むread more